Daily Lunch Menu  〜これらをはじめ、世界の家庭料理が日替わりで毎日10種類以上、ボードに掲示されます。サラダ+十穀米付き。1100円〜1400円

コシャリ(エジプト)
コシャリ(エジプト)

ご飯にレンズ豆、ひよこ豆、ショートパスタがのって、さらにトマトソースと揚げタマネギと一緒に食す、究極のパワーベジ・フード。

カオソーイ(チェンマイ)
カオソーイ(チェンマイ)

タイはチェンマイの名物料理。ココナツミルクの利いたいわゆるタイカレーのラーメン。普通の麺と揚げ麺が両方入っているのが特徴です。日本では食べられるところが少ない割に日本人の口に合う麺料理です。

メカジキとポモドリーニのタリアッテレ(イタリア)
メカジキとポモドリーニのタリアッテレ(イタリア)

細い平打ち麺の生パスタに、一度コーンフラワーで揚げ、プチトマト(ポモドリーニ)の水煮とともに軽く似合わせたソースを絡めています。

シュー・ファルシ(フランス)
シュー・ファルシ(フランス)

いわゆるロールキャベツ。これはフレンチ版ですが、当店では様々な国のロールキャベツを提供していしています。マハシーはエジプト、ドルマがトルコ、ドルメがイラン、という具合です。

ゴーヤチャンプルゥ(沖縄)
ゴーヤチャンプルゥ(沖縄)

たっぷりのゴーヤに三枚肉かスパム、鰹節と島豆腐を炒め合わせ、卵で豪快にまとめた本場の味です。隠し味に島酒とそばだしを使っています。本場、民宿のおばあ直伝の味。

オムライス(日本)
オムライス(日本)

お子様に人気なのは、ちょっと画像が暗いですが、この特製オムライス。長谷時代からの隠れた名物料理です。子供大人問わず、ケチャップで描かれた絵がもれなく付いて来ます。薫製ベーコンの旨味が利いた逸品です。

タコライス(沖縄)
タコライス(沖縄)

タコミートとサルサ・フレスカが自慢のオールホームメイド・タコライス。たっぷりのレタスにはマヨネーズ・ベースのオリジナル・ドレッシング。十穀米と良く合います。

若鶏のディアボロ風(イタリア)
若鶏のディアボロ風(イタリア)

グリルしたチキンにパン粉とチーズ、ハーブを合わせ、オーブンでこんがりと焼き色をつけた料理です。カロリーを摂取したい時にはうってつけのひと品。

ジプシーチキン(ブルガリア)
ジプシーチキン(ブルガリア)

うすくスライスした鶏胸肉にパン粉をつけて揚げ、レモンクリームで軽く煮込んだ、超高カロリーなもの。でも、胸肉なのとレモンの風味に助けられ、案外さっぱり食べられてしまうので、危険です!